ニュース

正捕手の離脱を受けロッテ・江村、ヤクルト・松本が昇格 10日のプロ野球公示

無断転載禁止
ロッテ・江村直也【撮影日=2019年2月27日】

9日の試合でアクシデント


 日本野球機構(NPB)は10日、一軍出場選手登録を公示した。


 ロッテは前日に死球を受け「右手第2指末節骨剥離骨折」と診断された田村龍弘を抹消し、江村直也を今季初登録。江村は高卒10年目の捕手で、今季はファームで24試合に出場し打率.265、1本塁打、6打点の成績。正捕手離脱に伴い、今季初めての一軍昇格となった。

 また、ヤクルトも前日の広島戦でクロスプレーの際に負傷した中村悠平と入れ替わる形で、捕手登録の松本直樹が一軍へ合流することとなった。今季は7月に一度昇格を果たすも、出場機会がないまま抹消。ファームではチーム最多の24試合でマスクを被り、打率.237、1本塁打、6打点の成績を残していた。

 その他の公示情報は以下の通り。なお、この日抹消された選手の再登録は「9月20日」以後となる。


9月10日の一軍登録・登録抹消


■ 福岡ソフトバンクホークス

-登録-
16 東浜 巨/投手
49 古谷優人/投手

=抹消=
21 和田 毅/投手
48 渡邉雄大/投手


■ 千葉ロッテマリーンズ

-登録-
53 江村直也/捕手

=抹消=
22 田村龍弘/捕手


■ オリックスバファローズ

-登録-
21 竹安大知/投手


■ 阪神タイガース

-登録-
48 齋藤友貴哉/投手

=抹消=
00 上本博紀/内野手


■ 広島東洋カープ

-登録-
37 野間峻祥/外野手

=抹消=
45 桒原 樹/内野手


■ 東京ヤクルトスワローズ

-登録-
32 松本直樹/捕手

=抹消=
68 山中浩史/投手
52 中村悠平/捕手
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西