ニュース 2020.09.13. 13:01

平野、古巣相手に1回1安打無失点の好救援 マリナーズは連敗を3でストップ

無断転載禁止
ダイヤモンドバックス戦の9回に救援登板したマリナーズの平野
● ダイヤモンドバックス 3 - 7 マリナーズ ○
<現地時間9月12日 チェース・フィールド>

 マリナーズの平野佳寿投手(36)が12日(日本時間13日)、敵地でのダイヤモンドバックス戦に救援登板。4点リードの9回を無失点で締め、チームの連敗ストップに貢献した。

 今季7戦目は昨季まで2シーズン在籍した古巣・ダイヤモンドバックスが相手。4点リードの9回、3番手として慣れ親しんだチェース・フィールドのマウンドに上がった。

 先頭のバンメーターをスプリットで三ゴロに退けると、続くケリーは1球で左飛。二死から9番・スミスに中前打を許したが、最後は1番・ロキャストを三ゴロ斬り。わずか10球で打者4人を1安打無失点に抑え、防御率を3.86とした。

 マリナーズは初回、2番・フランスの2号ソロ、7番・トーレンスの2点適時二塁打などで4点を先制。投げては先発のシェフィールドが7回2失点の好投で3勝目(3敗)を挙げ、連敗を3で止めた。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西