ニュース 2020.09.16. 23:40

東京D8連敗中の阪神は西勇輝が中5日でG倒へ

無断転載禁止
阪神・西勇輝投手=東京ドーム

エースが一矢報いるか!?


 日本野球機構(NPB)は16日、17日の予告先発投手を発表。敵地・東京ドームで連敗中の阪神は、一矢報いるべくエースの西勇輝投手を中5日で投入し、敵地での今季初白星を目指す。

 西が開幕投手を務めた東京ドームでの巨人戦以降、阪神は敵地・東京ドームで8戦8敗と全敗中。巨人の独走を止めるべく乗り込んだ今カードも初戦に敗れてマジックの点灯を許すと、16日の敗戦で今季の直接対決勝ち越しも消滅した。ゲーム差は「11.5」と絶望的な状況だが、このまま引き下がるわけにはいかない。

 西は今季の巨人戦に2度登板し、対戦成績は1勝0敗、防御率2.63。甲子園で行われた前回の対戦では終盤に失点を喫したものの、8回途中4失点(自責3)で白星を手にしている。一方、10連勝を目指す巨人は、開幕カードの最終戦で阪神相手に白星を手にしているサンチェスが先発。9月に入ってからは2試合に登板して1勝0敗、13イニングで2失点と安定している。

 マツダスタジアムでは、広島のドラ1・森下暢仁が今季7勝目を目指すが、対する中日は広島戦3戦2勝、防御率0.47と好相性を誇る福谷浩司が先発。大卒ドラ1の先輩としてルーキーに維持を見せられるか注目だ。


9月16日(水)の予告先発


【パ・リーグ】

日本ハム(上原健太)- ソフトバンク(東浜巨)
<札幌ドーム 18時00分>


西武(内海哲也)- ロッテ(岩下大輝)
<メットライフ 18時00分>


オリックス(増井浩俊)- 楽天(松井裕樹)
<ほっと神戸 18時00分>


【セ・リーグ】

巨人(サンチェス)- 阪神(西勇輝)
<東京ドーム 18時00分>


ヤクルト(高梨裕稔)- DeNA(ピープルズ)
<神宮 18時00分>


広島(森下暢仁)- 中日(福谷浩司)
<マツダスタジアム 18時00分>

【PR】中日ドラゴンズを観戦するなら「DAZN Baseball」

立浪和義監督3年目の中日は中田翔を主砲に迎え打力を強化。大野雄大や小笠原慎之介ら実績のある先発陣を打線が援護できるかが下剋上のカギ!

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!

③ 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西

メジャーリーグ

高校・育成