ニュース

ロッテ、3カード連続負け越しで鷹との差詰められず…被弾の唐川今季初黒星

無断転載禁止
ロッテ・唐川侑己
2020.09.23 18:00
東北楽天ゴールデンイーグルス 5 終了 3 千葉ロッテマリーンズ
楽天生命パーク
○ 楽天 5 - 3 ロッテ ●
<17回戦・楽天生命パーク>


 接戦を落とした2位のロッテは、3カード連続の負け越しが決定。オリックスに敗れ今季初の4連敗となった首位・ソフトバンクとの1.5ゲーム差は変わらず、3位・楽天に3.5差に詰め寄られた。

 ロッテは、楽天先発・涌井の前に5回までひとりの走者も出せず。それでも3点を追う6回、8番・藤岡の死球、続く代打・清田の左前打で好機を作り、1番・福田秀の適時二塁打、続くマーティンの2点適時二塁打で試合を振り出しに戻した。

 同点のまま迎えた7回裏、今季初登板から17試合連続無失点の唐川をマウンドに送るも、先頭の2番・鈴木大に中前打を許したあと、続く浅村に決勝2ランを浴びた。唐川は18試合目にして今季初失点。同時に初黒星も記された。

 ロッテはこの日も計5安打と打線が振るわず、これで3カード連続の負け越しが決定。9月14日の時点で今季最多14だった貯金は10となった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西