ニュース 2020.09.24. 22:51

好投続ける日本ハム・上原健太が今季初白星! 大量援護に「もうちょっと早く欲しかった」

無断転載禁止
日本ハム・上原 (C)Kyodo News
2020.09.24 18:00
埼玉西武ライオンズ 2 終了 12 北海道日本ハムファイターズ
メットライフ

味方打線は毎回の20安打12得点


 日本ハムの上原健太投手が24日の西武戦に先発登板し、7回2失点と好投。20安打で12得点を挙げた味方打線の援護もあり、今季初白星を手にした。

 1週間前のソフトバンク戦では9回途中2失点(自責1)と好投しながら敗戦投手なるなど、今季は3試合に登板して防御率1.04ながら未勝利だった左腕。前回登板ではなかなか援護をもらえなかったが、この日は2回に西川遥輝の犠飛で先制点をもらうと、3回には大田泰示の2点適時打で加点し、早々に3点の援護を受けた。

 「調子が良かったわけではなかった」と振り返った上原は、3回にヒットと四球で一死一二塁と走者を背負うと、ショートのエラーも絡んで失点。さらにヒットを許して一死満塁の大ピンチとなったが、「味方のエラーで崩れると責任を感じてしまうので、どうしても抑えないといけない。一番大事な場面だったので抑えられてよかった」と、3番・栗山巧、4番・メヒアをフォークで連続三振に仕留めてピンチを切り抜けた。

 すると4回には西川遥輝のソロで再びリードを広げ、その裏に中村剛也のソロで再び迫られたが、5回に渡邉諒の激走などで再び3点差とすると、その後は上原が西武打線を手玉にとるピッチングを披露。打線も毎回安打で2回から8回まで毎回得点という爆発ぶりに、前回登板で援護がなかったことを引き合いに出し、「もうちょっと早く欲しかったな(笑)」とはにかんだドラ1左腕が、自信と共に待望の白星を手にした。

【PR】北海道日本ハムファイターズを観戦するなら「DAZN Baseball」

2年連続最下位の日本ハムは新庄剛志監督3年目の飛躍を狙う。万波中正をはじめ成長著しい若手野手陣とFA加入の山﨑福也など、期待の投手陣で下剋上を目指す!

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

楽天モバイルなら追加料金ゼロで
パ・リーグが楽しめる!【PR】

楽天モバイル パ・リーグSpecial

楽天モバイルに申し込み「Rakuten最強プラン」を契約すると、公式戦やオリジナル番組を追加料金0円で楽しめます。携帯キャリアを乗り換えず、「デュアルSIM」としての契約もおすすめ。パ・リーグをお得に観戦できるチャンスをお見逃しなく。

POINT

① パ・リーグ主催の公式戦・オリジナル番組が見放題!

② 見逃し配信にも対応! スマホやTVなど好きなデバイスで視聴可能!

③ キャリア乗換不要。お得で手軽な「デュアルSIM」契約もオススメ!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西

メジャーリーグ

高校・育成