ニュース

阪神・梅野が一軍復帰!楽天・茂木は今季初抹消 30日のプロ野球公示

無断転載禁止
阪神・梅野隆太郎

梅野はファーム復帰戦で猛打賞


 日本野球機構(NPB)は30日、一軍出場選手登録を公示した。

 阪神は上本博紀を抹消し、右脇腹を痛めて離脱していた梅野隆太郎を2週間ぶりに登録した。梅野は17日の巨人戦で途中交代し、翌18日に抹消。きのう29日にファームで実戦復帰すると、いきなり3打数3安打1打点と快音を連発し、一軍復帰となった。

 また、楽天は茂木栄五郎を抹消し、小郷裕哉を登録。茂木はチームの主軸として今季73試合に出場し、打率.301(276-83)、7本塁打、33打点、8盗塁をマークしてきたが、25日・西武戦を最後に3試合連続で欠場。今季初めて抹消されることとなった。

 その他の公示情報は以下の通り。


9月30日の一軍登録・抹消


■ 東北楽天ゴールデンイーグルス

-登録-
51 小郷裕哉/外野手

=抹消=
5 茂木栄五郎/内野手


■ オリックス・バファローズ

-登録-
17 増井浩俊/投手
41 佐野皓大/外野手

=抹消=
25 西村 凌/外野手


■ 阪神タイガース

-登録-
44 梅野隆太郎/捕手

=抹消=
00 上本博紀/内野手


■ 東京ヤクルトスワローズ

-登録-
57 古賀優大/捕手

=抹消=
32 松本直樹/捕手
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西