ニュース

山崎武司氏、首位・巨人は「同一カード3連敗しなくて…」

無断転載禁止
好調・巨人を引っ張る原辰徳監督 (C) Kyodo News
 9月30日に放送された『ショウアップナイタープレイボール』に出演した山﨑武司氏が、巨人について言及した。

 巨人は9月月間19勝6敗1分を記録するなど、2位・阪神に12.5ゲーム差をつけ首位を快走。優勝マジックを22とし、リーグ優勝に向けて突っ走っている。

 山崎氏は「このゲーム差を考えると、ひっくり返すのは非常に難しい。ジャイアンツは同一カード3連敗しなくてOKという状況になってきているので、そうなるとマジックもどんどん減っていきますよね」と分析。そう話すように、巨人は30日の広島戦に敗れたが、2位・阪神も敗れたため、優勝マジックを1つ減らして22とした。

 「ジャイアンツファンに怒られると思いますけど、ぶっちぎるほどの戦力ではないんですよ。投手陣をみても不安要素満載なんですけど、他球団がジャイアンツを叩けていないというところなんですよね」と話していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM