ニュース 2020.10.01. 20:55

巨人・中島の進塁打に山崎隆造氏「意味のあるアウト」

無断転載禁止
巨人・中島選手=東京ドーム
2020.10.01 18:00
広島東洋カープ 3 終了 5 読売ジャイアンツ
マツダスタジアム
● 広島 3 - 5 巨人 ○
<18回戦・マツダスタジアム>

 1日にニッポン放送で放送された広島-巨人戦(RCCラジオの制作)で解説を務めた山崎隆造氏が、巨人・中島宏之の進塁打について言及した。

 4-2の6回、この回先頭の5番・丸佳浩がセンターオーバーの二塁打で出塁すると、続く中島は初球をきっちり二ゴロで丸を三塁へ進めた。

 この進塁打に山崎氏は「意味のあるアウトですよね」とコメント。7番・ウィーラーがレフト前にタイムリーを放ち貴重な追加点を挙げた。

 山崎氏は巨人の攻撃に「大味なイメージがあったチームなんですけど、今季は巧みな点の取り方というかね。選手個々のアプローチの仕方が明確になっていますよね」と分析していた。

(提供:Veryカープ!RCCカープナイター)

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM