ニュース 2020.10.02. 07:00

巨人・丸のダイビングキャッチに山崎隆造氏「一番難しい打球」

無断転載禁止
今季も好守備を見せる巨人・丸佳浩(C) Kyodo News
2020.10.01 18:00
広島東洋カープ 3 終了 5 読売ジャイアンツ
マツダスタジアム
● 広島 3 - 5 巨人 ○
<18回戦・マツダスタジアム>

 巨人の丸佳浩が、好守備を見せた。

 1-0の2回一死走者なしから広島・坂倉将吾が放ったセンター正面の打球を、センターの丸が前に突っ込んでダイビングキャッチ。

 この守備に1日にニッポン放送で放送された広島-巨人戦(RCCラジオの制作)で解説を務めた山崎隆造氏は、「外野手からしたら一番難しい打球ですね。真正面の当たり、芯でなかったぶん、少し失速しているんですよね。少しでも躊躇していたら捕れない。もっというと、後逸しそうな怖い打球なんですけど、いい判断だったと思いますね」と評価した。

(提供:Veryカープ!RCCカープナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM