ニュース

広島・鈴木誠也の3番に山崎隆造氏「“3番最強説”という考え方」

無断転載禁止
広島・鈴木誠也
 1日にニッポン放送で放送された広島-巨人戦(RCCラジオの制作)で解説を務めた山崎隆造氏が、広島・鈴木誠也の打順について言及した。

 鈴木誠也は開幕から4番を務めてきたが、9月28日のDeNA戦から4試合連続で3番で出場する。

 山崎氏は「当然意図があっての3番起用だと思います。実際、鈴木誠也が4番を打っていた時、3番が目まぐるしく変わっていく傾向がありましたね。3番で流れが止まったり、機能する確率が薄いイメージがありましたからね」と指摘。「あとは“3番最強説”という考え方の変化もあったんでしょうね」と話していた。

(提供:Veryカープ!RCCカープナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM