ニュース 2020.10.03. 08:00

関本氏、プロ初猛打賞の阪神・小幡は「巨人戦というのは…」

無断転載禁止
阪神・小幡竜平
2020.10.02 18:00
阪神タイガース 4 終了 1 読売ジャイアンツ
甲子園
○ 阪神 4 - 1 巨人 ●
<17回戦・甲子園>

 ABCラジオ制作で2日にニッポン放送でも放送された『阪神-巨人戦』で解説を務めた関本賢太郎氏が、阪神の高卒2年目・小幡竜平について言及した。

 9月25日のヤクルト戦からショートで7試合連続で先発出場する小幡は、第1打席にセンター前に運ぶと、第2打席も中安、さらに第3打席もセンター前に弾き返す安打を放ち、プロ初の猛打賞を達成した。

 関本氏は「プロ初というのが巨人戦というのは、思い出に残りますね。(3安打とも)難しいボールを打っていますからね。エラーもしますけど、日をまたいで挽回するあたりが、若手として立派ですね」と絶賛した。

(提供=ABCフレッシュアップベースボール)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM