ニュース

井端氏、巨人・岡本は「ホームランを打てるボールを…」

無断転載禁止
巨人・岡本和真
 14日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-広島戦』で解説を務めた井端弘和氏が、巨人・岡本和真の打撃について語った。

 巨人の岡本は本塁打王争いのリーグトップを走っていたが、現在は大山悠輔(阪神)に抜かれリーグ2位の25本塁打となっている。

 井端氏は「ホームランを打てるボールを振っていないなと」と指摘。この日、6回に放ったセンター前の安打にも「今のもヒットを打ちましたけど、アウトコースいっぱいのボールを打っていますので、ホームランにならないようなボール。どちらかというと開幕したてのころは、低めのボールを振らないなと思って見ていました。中盤から終盤にかけて振るようになってきましたよね」とコメント。

 「焦りなのか、疲れなのか、本人としゃべっていないのでわかりませんけど、打てるボールをスイングしていけば、岡本選手はホームランが打てると思います」と期待を寄せていた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM