ニュース

ソフトバンクのドラ1佐藤に厳重注意と制裁金5万円 21日ファーム戦で暴言行為

ファームで研鑽積むドラ1ルーキー


 NPB(日本野球機構)は22日、ソフトバンクの佐藤直樹選手(22)に対して「厳重注意」と「制裁金5万円」を科したことを発表した。

 佐藤は10月21日の由宇で行われたウエスタン・リーグ・広島戦において、球審の投球判定に対して暴言を吐いたとして退場処分を受けていた。

 同選手は報徳学園高から社会人のJR西日本を経て、2019年のドラフト1位で入団したルーキーの外野手。ここまで一軍出場はなく、ファームでは51試合で打率.212(137-29)、2本塁打、20打点、リーグ2位の16盗塁をマークしている。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西