ニュース

【採点】ドラフトが充実した球団は?

無断転載禁止
 『みんなのプロ野球!プロジェクト』第20弾のスペシャル企画として、全指名終了後に野球ライターの菊地高弘氏とニッポン放送の煙山光紀アナウンサーとのコンビで『12球団の指名を振り返り採点する』ツイキャスが配信され、ドラフトについて振り返った。

 アマチュア野球に精通する菊地氏は、日本ハムのドラフトに10点満点中10点をつけた。

 菊地氏は日本ハムのドラフトに「かなりバランスよく、身体能力が高い、コントロールが良い、足が速いといったわかりやすい武器のある選手を指名しました」と振り返り、「伊藤大海選手は単独指名でしたけど、重複指名があってもおかしくない能力のある投手。そういった柱を取れた上で、五十幡選手も獲れた」と評価した。

 ドラフト2位・五十幡亮汰(中央大)については「プロに入った瞬間に快速ランキングにいれたらトップクラスで、周東選手よりも速いのではないかというくらい足の速い選手。清宮選手、野村選手といった近未来の主軸に華を添えられる選手というか、五十幡選手が塁に出て、清宮選手、野村選手で還す。近未来の野球が見えてくるような指名をしていましたよね」と話した。

 「今年のドラフトで、かなり良い流れを掴んだんじゃないかと思います。今年入った選手が若手選手を刺激して、若い力で爆発力あるチームをこの数年で作れたらとても面白いんじゃないかなと思います」。

 近年のドラフトで獲得した選手に加え、今年指名した選手たちが育ったときに楽しみなチームになると見ているようだ。

■日本ハム
1位 伊藤大海(投手/苫小牧駒澤大)
2位 五十幡亮汰(外野手/中央大)
3位 古川裕太(捕手/上武大)
4位 細川凌平(内野手/智辯和歌山高)
5位 根本悠楓(投手/苫小牧中央高)
6位 今川優馬(外野手/JFE東日本)

<育成枠>
1位 松本遼大(投手/花巻東高)
2位 齊藤伸治(投手/東京情報大)

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM