ニュース

タイガースの新監督にヒンチ氏が就任 アストロズ時代にサイン盗みで処分

無断転載禁止
2019年までの5年間、アストロズを率いていたAJ・ヒンチ氏(右)

1年間の職務停止処分が終了


 タイガースは30日(日本時間31日)、2019年までアストロズを率いていたAJ・ヒンチ氏(46)の新監督就任を発表した。

 ヒンチ氏は2009年からダイヤモンドバックスを2シーズン率い、2015年にアストロズの監督に就任。2019年まで同軍を率い、監督通算7年間で570勝452敗の成績をマーク。2017年にはアストロズを球団創設初のワールドシリーズ制覇に導いた。

 しかし昨オフのMLB機構の調査により、2017、18年シーズンにおいて、球団ぐるみで電子機器を使用した不正なサイン盗みが行われていたことが判明。ヒンチ氏は直接の関与を否定したが、ル-ノーGMとともに解雇され、同機構から今季終了までの職務停止処分を科されていた。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西