ニュース

阪神、今季最多6連勝&貯金6 秋山10勝目、陽川2連発&大山打点数3位浮上!

無断転載禁止
阪神・秋山拓巳
2020.10.31 14:00
横浜DeNAベイスターズ 5 終了 13 阪神タイガース
横浜
● DeNA 5 - 13 阪神 ○
<22回戦・横浜>

 15安打13得点を記録した2位の阪神が大勝。引き分けを挟み今季最長の6連勝とし、貯金も今季最多の6とした。

 阪神は初回、6番・陽川が第6号となるグランドスラムを左翼席へ運び先制。3回も陽川の2打席連発となる中越えソロで5-0とリードを広げた。4回は5番・サンズの適時二塁打などで2点を追加。5回も4番・大山の中前2点適時打、7番・木浪の左前2点適時打などで一挙6点を加え、5回までに計13得点とした。

 大山は2打点を上乗せし、打点ランキング3位タイに浮上。同じく3位タイの本塁打数とともに、リーグ2冠王へ残りは7試合となった。

 大量援護を受けた先発の秋山は、6回8安打3失点で10勝目(3敗)。12勝(6敗)を挙げた2017年以来、自身4年ぶり2度目の2ケタ勝利に到達した。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西