ニュース

「この打球、これが平田」ヤクルト・高橋からの一発を鈴木孝政氏が絶賛

無断転載禁止
中日・平田良介
2020.11.06 18:00
中日ドラゴンズ 4 終了 5 東京ヤクルトスワローズ
ナゴヤドーム
● 中日 4 - 5 ヤクルト ○
<24回戦・ナゴヤドーム>

 中日の平田良介が、9月13日のDeNA戦以来となる第3号ソロを放った。

 0-3の5回に代打で登場した平田は、ヤクルトの先発・高橋奎二が投じた初球のストレートを捉えると、打球は弾丸ライナーでレフトスタンドに突き刺さった。

 東海ラジオの制作で、ニッポン放送ショウアップナイターでも放送された6日の中日-ヤクルト戦で解説を務めた鈴木孝政氏は、「この打球、これが平田ですね。お見事ですよね。ライナーで打った瞬間にわかりましたからね。まっすぐ狙って、“ここへ来いよ”といったところに投げてくれたというボールでしたよね」と振り返った。

(提供:東海ラジオ ガッツナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM