ニュース 2020.11.11. 16:10

巨人、ディプランと宮國に戦力外 高木京は自由契約

無断転載禁止
ヤクルト戦に先発した巨人・ディプラン=神宮(C) Kyodo News
 巨人は11日、ディプラン投手と宮國椋丞投手に来期の契約を結ばないことを通知したと発表した。また、高木京介投手を自由契約にすることを通知したこともあわせて発表した。

 ディプランは育成選手として入団し、開幕前に支配下選手登録となったが、2試合に登板して、防御率19.29という投球内容だった。

 10年ドラフト2位で巨人に入団した宮國は、12年に6勝、防御率1.86の成績を残すと、翌13年には開幕投手を務めた。15年以降はリリーフを中心に投げ、15年と16年が30試合以上に登板し、今季は21試合に登板して、防御率5.33。

 自由契約となった高木京は今季、開幕からブルペン陣を支えていたが、8月3日に一軍登録を抹消されてからは一度も登板がなかった。

(ニッポン放送ショウアップナイター )

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。
単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② プロ野球をはじめとする様々なスポーツ、アニメ・エンタメが見放題で楽しめる!

③ 新規入会月から3カ月間、「DMMポイント」を毎月550ポイント付与!

【PR】巨人戦を観るなら「Hulu」で!

hulu

「Hulu」とは、映画や海外ドラマ、アニメ、バラエティーなどが見放題で楽しめる月額1,026円(税込)のサービス。巨人主催の公式戦全試合を配信しているため、巨人ファンには特におすすめです。

POINT

① 一般的な動画配信サービスよりもお手頃な価格で楽しめる!

② 巨人戦以外にも幅広いエンタメ作品を見放題で堪能できる!

③ 初回加入時は2週間の無料トライアル体験が可能!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
FM