ニュース

オリックス・若月が背番号「2」に変更 捕手着用は球団14年ぶり

無断転載禁止
7月21日、楽天戦で逆転満塁本塁打を放ち、ベンチで迎えられるオリックス・若月(手前)

心機一転、来季は正捕手奪取を目指す


 オリックスは25日、若月健矢選手(25)が来季から背番号を「2」に変更すると発表した。若月はプロ入りした2014年から「37」を着用。オリックスの背番号2は今季限りで自由契約となった白崎浩之が背負っていた。

 若月は花咲徳栄高から2013年のドラフト3位でオリックスに入団。3年目の2016年に一軍に定着し、今季は75試合の出場で打率.240、3本塁打、19打点の成績。一時は打撃で存在感を示したものの、シーズン後半は伏見寅威にポジションを奪われる格好となり、4年ぶりに出場100試合に届かなかった。

 背番号2といえば「捕手」のポジションナンバーだが、オリックス・バファローズの捕手としては的山哲也氏以来14年ぶりの2番着用となる。若月にとっては正捕手奪取へ心機一転、来季は勝負のシーズンとなりそうだ。


▼ オリックス・バファローズの背番号「2」
・的山哲也(2005~2007年)
・木元邦之(2008~2009年)
・山崎浩司(2010~2012年)
・原 拓也(2013~2016年)
・白崎浩之(2018~2020年)
・若月健矢(2021年~)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西