ニュース

最速164キロ!野村弘樹氏、巨人・ビエイラは「速い」

無断転載禁止
巨人の新外国人・ビエイラ (C) Kyodo News
2020.11.25 18:30
福岡ソフトバンクホークス 4 終了 1 読売ジャイアンツ
PayPayドーム
SMBC日本シリーズ2020・第4戦
○ ソフトバンク 4 - 1 巨人 ●
<11月25日・PayPayドーム>

 巨人のビエイラが、最速164キロを計測するなど、1回2/3を無失点に抑えた。

 1-4の6回からマウンドに上がったビエイラは、先頭の栗原陵矢を159キロのストレートで空振り三振に仕留めると、続くデスパイネを158キロのストレートで三ゴロ。最後は牧原大成を164キロのストレートで空振り三振に斬って取った。2イニング目となった7回は簡単に二死としたが、周東佑京に死球を与えたところで降板となった。

 25日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル ソフトバンク-巨人 日本シリーズ第4戦』で解説を務めた野村弘樹氏は、ビエイラについて「速いですよ。160キロ前後を常時投げるわけですからね。課題はコントロールでしょうけど、これだけ速い投手でコントロールがよかったら手がつけられませんからね。ある程度の荒れ球を覚悟したピッチングスタイルですよね。変化球がストライク取れれば、そうは打たれないですよね」と振り返った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM