ニュース

巨人が吉川大幾に戦力外通告 今季30試合に出場、フェニックスL参戦中

無断転載禁止
巨人・吉川大幾 (C)Kyodo News

2014年オフに中日を戦力外→巨人入り


 巨人は26日、吉川大幾内野手(28)に来季の契約を結ばないことを通告したと発表した。

 吉川大はPL学園高を経て2010年のドラフト2位で中日入り。背番号「3」を託され将来の主力として期待されたが、3年で中日を戦力外となった。2015年に巨人に入団。新天地では主に守備固め、代走要員としての地位を確立し、2018年にはシーズン自己最多となる97試合に出場した。

 今季は30試合の出場に終わり、プロ通算268試合の出場で打率.180、0本塁打、6打点。今年の日本シリーズは40人のロースターに入ったものの4試合を通してベンチ入りはせず、「みやざきフェニックス・リーグ」に参戦中だった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西