ニュース

DeNAが育成の外国籍3選手と契約更新 R.コルデロは来季が3年目

無断転載禁止
2020年1月、DeNAに育成入団したデラロサ(左)とディアス(右)

YOKOHAMAドリームを掴む選手は…?


 DeNAは30日、レミー・コルデロ投手(22)、ジョフレック・ディアス投手(21)、フランディー・デラロサ選手(24)の3名と2021年シーズンも育成契約を結んだことを発表した。

 R.コルデロは2019年から加入したドミニカ共和国出身のサウスポー。来日1年目はシーズン途中からBCリーグ・信濃に派遣され、今季はファームで22試合(25回1/3)に救援登板し2勝1敗0セーブ、防御率4.97の成績だった。

 ディアスとデラロサは今季から加入した育成選手で、左腕のディアスは13試合(13回2/3)に登板して1勝2敗、防御率7.90。スイッチヒッターのデラロサは25試合で打率.205(44-9)、0本塁打、5打点、1盗塁の成績だった。

 DeNAは今オフにケビン・シャッケルフォード投手(31)とスターリン・コルデロ投手(22)を育成選手として獲得しており、現時点で育成契約の外国人選手が5名。R.コルデロは来季が育成契約3年目となる。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西