ニュース

セガサミーが4強一番乗り!西田監督「ピッチャーがよく頑張ってくれた」

都市対抗野球
● NTT西日本 2 - 7 セガサミー ○

 セガサミーがNTT西日本を7-2で下し、4強一番乗りを果たした。

 初戦で広島1位指名の栗林良史擁するトヨタ自動車を破った勢いそのままに4強入りを果たしたセガサミーの西田監督は、「やっとここまで来たなと。その一言につきます。一戦必勝、その気持ちは変わりません。ピッチャーがよく頑張ってくれた」と投手陣をねぎらった。また会見終了後、椅子を立つ際にも
「ようここまで来たな…」と再び感慨深げに呟いた。

 3イニングで降板となった先発の森井は「自分の持ち味が躍動感それをなくしてはいけないと思う。次託されたら9イニングは行くつもりでなげる。肩の状態のことも考えて3イニングと決まっていた。」と、以前あった右肩違和感のことも触れつつ振り返った。

 一方敗れたNTT西日本の大江は「自分の悪い所を一球で捕らえられたイメージがつよい。一球の大切さ来年にむけて練習して行けたら思います」と決意を述べた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM