ニュース 2020.12.11. 18:25

ヤクルトが内川と正式契約「ドキドキしています」

無断転載禁止
ヤクルトに入団し、記者会見する内川聖一内野手=11日、東京都内の球団事務所(代表撮影)

新天地での背番号は「7」に


 ヤクルトは11日、ソフトバンクを自由契約になっていた内川聖一選手(38)と正式に契約を結んだことを発表した。背番号は、田中浩康の退団後、空き番号となっていた「7」に決定している。

 ヤクルトとの正式契約を終えた内川は「ドキドキしています」と、緊張していたことを明かし、今回の決断にあたっては、横浜時代に初めて首位打者を獲得した時に指導を受けた杉村繁打撃コーチの存在や、日本代表での戦友であり、自身にとっての手本ともなる青木宣親や山田哲人の存在が大きかったと説明。監督やコーチ、選手が一体となっている輪の中に入り、「チームの勝利に貢献したい」と意気込みを口にした。

▼ 内川聖一選手の年度別主要成績
<横浜>
2001年:3試合 打率.000(2−0) 0本 0打点
2002年:42試合 打率.333(66−22) 2本 7打点
2003年:45試合 打率.313(150−47) 4本 18打点
2004年:94試合 打率.287(338−97) 17本 45打点
2005年:90試合 打率.274(234−64) 5本 23打点
2006年:124試合 打率.286(402−115) 4本 34打点
2007年:92試合 打率.279(247−69) 7本 29打点
2008年:135試合 打率.378(500−189) 14本 67打点
2009年:132試合 打率.318(503−160) 17本 66打点
2010年:144試合 打率.315(577−182) 9本 66打点
<ソフトバンク>
2011年:114試合 打率.338(429−145) 12本 74打点
2012年:138試合 打率.300(523−157) 7本 53打点
2013年:144試合 打率.316(570−180) 19本 92打点
2014年:122試合 打率.307(488−150) 18本 74打点
2015年:136試合 打率.284(529−150) 11本 82打点
2016年:141試合 打率.304(556−169) 18本 106打点
2017年:73試合 打率.297(266−79) 12本 50打点
2018年:71試合 打率.242(281−68) 8本 30打点
2019年:137試合 打率.256(500−128) 12本 41打点
ーーーーー
通算:1977試合:打率.303(7161−2171) 196本 957打点
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西