ニュース 2020.12.14. 20:00

巨人が梶谷と井納の獲得を正式発表!梶谷は「13」、井納は「21」に

無断転載禁止
DeNAから巨人に移籍し、入団記者会見でグータッチを交わす(左から)井納翔一投手、原監督、梶谷隆幸外野手=14日、東京ドーム

DeNAからダブル獲り


 巨人14日、DeNAからフリーエージェント(FA)宣言していた梶谷隆幸選手(32歳)、井納翔一投手(34歳)と契約を結んだことを発表。背番号は井納が「21」に、梶谷選手が「13」となった。

 今季17試合に登板して6勝7敗、防御率3.94という成績を残した井納は「原監督から直接、来季の戦力になってほしいという言葉をいただいた」ことを決断理由に挙げた。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 一方、今季リーグ2位の打率.323、19本塁打、14盗塁という成績を残した梶谷は「一度きりの野球人生なので新しい経験をしたいという思いが、この度の決断に至りました」と理由を説明。会見に同席した原監督は「いいところを補強できたと思います」と語り、井納には先発の一角として、梶谷には打線の主軸としての活躍を期待した。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西