ニュース

横浜DeNA誕生10周年プロジェクトを発足!

無断転載禁止
「横浜DeNAベイスターズ誕生10周年プロジェクト」スタート!10周年記念ロゴマーク[提供=横浜DeNAベイスターズ]
 DeNAは12日、一般社団法人日本野球機構に参入が承認された2011年12月1日から9年が経過し、2020年12月1日で10周年目を迎えるにあたり、“感動を、みんなと一緒に未来へとつなげる”という想いのもと、「横浜DeNAベイスターズ誕生10周年プロジェクト」を発足すると発表した。

 なお、本施策として神奈川県の小学校および特別支援学校に通う約46万人の子どもたちに、10周年記念ロゴマークをあしらったYDBギフトバッグ(ナップサック・フェイスカバー・ミニタオル䛾セット)をプレゼントすることもあわせて発表。

 YDBギフトバッグ䛾プレゼント施策は、“感動を、みんなと一緒に未来へとつなげる”という横浜DeNAベイスターズ誕生10周年目に込めた想いに対して、神奈川県と神奈川県教育委員会に賛同してもらい実現。1月12日(火)以降、順次各学校等を通じて神奈川の子どもたちに届けられる。

 また、YDB ギフトバッグを通じた3つの体験「Feel・Touch・Play」を実施するなど、今後も“感動を、みんなと一緒に未来へとつなげる”施策を順次展開していく。

▼ 10周年記念ロゴマーク

「横浜DeNAベイスターズ誕生10周年プロジェクト」の発足にあたり、ベイスターズ䛾象徴である星マークをモチーフに、この10周年を通じて、感動を未来へとつなげる想いを10本の線で表現

▼ YDBギフトバッグプレゼント

新型コロナウイルス感染症が流行し、生活が大きく変化するなか、健康に気をつけながら野球を、スポーツを楽しんでほしい。という想いから、ナップサック、フェイスカバー(マスク)、ミニタオルをセットにした YDBギフトバッグを、神奈川県内の小学校および特別支援学校あわせて936校、約46万人の子どもたちへプレゼント

▼ YDB ギフトバッグを通じた3つの体験「Feel・Touch・Play」
※詳細は球団公式HPにて順次発表

・10 周年特別招待での試合観戦「Feel」
より野球観戦を身近に感じてもらうために、ギフトバッグを受け取られた方1名と同伴者1名の計2名での観戦チケットを抽選でプレゼント

・見学プログラム「Touch」
よりスポーツに、野球に、触れていただくために、横浜スタジアムや周辺施設を使った見学プログラムの実施

・ミニタオルを使ったベイスターズ体操 「Play」
子どもたちの運動能力の向上、運動習慣の確立を目指し、横浜DeNAベイスターズの元トレーナーによるベイスターズ体操の考案

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM