ニュース

阪神ドラ1・佐藤輝明が3安打3打点の大活躍!矢野監督「見ていてワクワクする」

無断転載禁止
阪神・佐藤輝
○ 阪神 8 - 5 日本ハム ●
<かりゆしホテルズボールパーク宜野座>

 阪神は9日、日本ハムとの対外試合を行い8-5で勝利した。

 存在感を見せつけたのは、ドラフト1位ルーキーの佐藤輝明だった。『2番・レフト』でスタメン出場すると第1打席はファーストの横を破る安打を放ち、その後、糸原の適時打で生還。第2打席は中飛に倒れたが、1点を追う5回の第3打席にスタンドがどよめいた。鈴木健矢のスライダーに「反応して、しっかり運べた。飛距離は十分」という打球は、本人の手応え通りに高々と舞い上がり、右翼ポール付近の芝生席に飛び込む逆転2ラン。「切れなくて良かった」という対外試合の初ホームランに、ベンチが湧いた。第4打席でもライト線へライナー性の二塁打を放つなど、この日の佐藤輝は5打数3安打3打点と勝利に貢献。怪物ルーキーの片鱗を見せつつ、首脳陣へのアピールにも成功した。

 矢野監督は「見ていてワクワクするというか、早く打席をみたいと思わせる打席だった。今は色々経験しながらとう時期で、結果も出す。夢がある、楽しみの多い選手」と絶賛。その一方で、佐藤輝明は「結果が出た反面、反省点もあった」と満足していない様子。「守備とか、走塁とか、色々です。(守備は)全部足りないんで意識してやってます」と口にした。

 第2クールは実戦でヒット、ホームランと結果を残したが、次のクールに向けては「打撃はもっと初球から捉えられるように。守備、走塁もアピールしていきたい」と話した。明後日以降もタイガースの春季キャンプの話題の中心にいることを予感させる第2クール最終日だった。

▼ 佐藤の打撃成績
第1打席:右安
第2打席:中飛
第3打席:右本(+2)
第4打席:右二(+1)
第5打席:空三振

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM