ニュース 2021.02.12. 08:00

巨人ドラ4・伊藤優、1回4失点…「力が入ってしまった」

 巨人のドラフト4位ルーキー・伊藤優輔は11日、紅白戦に登板するも1回を投げ4失点だった。

 紅組の4番手で登板した伊藤優は、岸田に2点適時二塁打を浴びると、若林晃弘には2ランを食らった。ドラフト1位・平内龍太が1回を無失点に抑えたのとは対照的に、悔しい結果となった。

 伊藤優は「力が入ってしまった分、いい球と悪い球がはっきり出てしまった」と振り返り、「誤差をこの後のブルペンでしっかり調整し、次の実戦でいい結果を残せるようにもっと頑張っていきたい」と誓った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM