ニュース

ロッテのドラ1左腕・鈴木がソフトバンク相手に3回0封と好投

無断転載禁止
ロッテのドラ1・鈴木昭汰投手
ソフトバンク 0 - 0 ロッテ
<アイビースタジアム>

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 ロッテのドラフト1位左腕・鈴木昭汰投手が25日に行われたソフトバンク戦に先発登板し、3回を投げて被安打1の無失点と好投した。

本日までの期間限定! 今ならDAZNが2カ月無料

 鈴木はコースに制球されたキレのあるストレートで打者を追い込み、打たせてとるピッチングを披露。初回、2回と三者凡退で終えると、3回も先頭の上林を三ゴロに仕留めたがボテボテの当たりとなり内野安打に。しかし、バックの守りにも助けられながら後続をしっかりと抑え、3回を30球、被安打1、奪三振1という上々の内容。開幕ローテ入りに向けたアピールに成功した。

 8回にはドラフト4位の長身右腕・河村説人投手も登板。失策とヒットで走者を許したが、角度のある力強いボールを投げ込み1回を投げて2奪三振と、こちらも今後に期待を抱かせる投球を披露した。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西