ニュース 2021.03.16. 22:40

WBSCが野球五輪予選の日程を発表 6月に米フロリダと台湾で開催へ

無断転載禁止
台湾・台中インターコンチネンタル野球場

すでに4チーム決定…残り2枠をかけた戦いへ!


 WBSCは16日、東京オリンピック「野球」競技の参加チームを決めるアメリカ予選をアメリカのフロリダ、最終予選を台湾で6月に開催すると発表した。

 すでに開催国の日本、アフリカ・欧州予選を勝ち抜いたイスラエル、2019年プレミア12で出場権を獲得した韓国とメキシコの計4チームは決定済み。残る2枠を決めるアメリカ大陸予選と世界最終予選は昨年開催される予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて延期となっていた。

 アメリカ予選は「6月上旬」と詳細な日程が発表されていないものの、アメリカ、キューバ、ベネズエラなど8チームがアメリカ大陸代表枠「1」を争い、この予選で出場権を獲得できなかった上位2チームが台中で開催される世界最終予選へ。

 台湾で行われる最終予選は6月16~20日の日程で「台中インターコンチネンタル球場」と「斗六野球場」の2会場で開催されることが発表されている。なお、最終予選は台湾(チャイニーズ・タイペイ)、オーストラリア、オランダ、中国、そしてアメリカ大陸予選からまわる2チームを併せた6チームで最後の1枠を争うことになる。


アメリカ予選


▼ 開催地
フロリダ州

▼ 日程
6月上旬

▼ 参加6チーム(WBSCランク)

<グループA>
アメリカ(2位)
ドミニカ共和国(10位)
プエルトリコ(11位)
ニカラグア(15位)
<グループB>
キューバ(8位)
ベネズエラ(9位)
カナダ(13位)
コロンビア(14位)
⇒グループリーグとスーパーラウンドを経て1チームが東京五輪に出場


最終予選


▼ 開催地
・台中インターコンチネンタル球場(台湾)
・斗六野球場(台湾)

▼ 日程
6月16日~6月20日

▼ 参加6チーム(WBSCランク)
・チャイニーズタイペイ(4位)
・オーストラリア(6位)
・オランダ(9位)
・中国(22位)
・アメリカ予選2位
・アメリカ予選3位
⇒1チームが東京五輪に出場


東京オリンピック


▼ 開催地
・福島県営あづま球場
・横浜スタジアム

▼ 日程
7月28日~8月7日

▼ 参加6チーム
・日本(開催国)
・イスラエル(アフリカ欧州予選)
・韓国(プレミア12)
・メキシコ(プレミア12)
・未定(アメリカ予選)
・未定(最終予選)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西