ニュース 2021.03.18. 14:00

西武主催試合の統一試合球に「そごう・西武」の企業ロゴが刻印

無断転載禁止
西武主催試合の統一試合球に「そごう・西武」の企業ロゴ

開幕戦から使用予定


 西武は18日、2021シーズンにライオンズが主催する一軍公式戦(計71試合)で使用する統一試合球に、株式会社そごう・西武の企業ロゴを刻印することを発表した。シーズンを通して企業ロゴが刻印された統一試合球を使用するのは球団として初の試みで、NPBでは2球団目となる。

 株式会社そごう・西武はスポンサー企業としてライオンズを支援しており、昨年は西武池袋本店などで「ライオンズ命名70周年記念特別展示」を開催するなど様々な取組みを実施。今回の刻印は、新型コロナウイルス感染症によるさまざまな制約を受けながらも、プロ野球を通じてファンや顧客に希望を感じてもらいたいという思いから決定したとのこと。

DAZNでオープン戦も配信中!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 そごう・西武のロゴを刻印した統一試合球は、3月26日(金)にメットライフドームで開催するオリックスとの開幕試合から使用する予定となっている。


▼ 髙橋光成投手コメント
今シーズンの開幕がいよいよ約1週間後に迫り、初めての開幕投手という大役に少し緊張しています。
そうした中で、僕が投げるボールに「そごう・西武」のロゴが入ることは非常に力になります。
ライオンズを長年ご支援いただいていますし、僕も過去にトークショーでお世話になりました。
この期待を力に変えて、開幕戦ではライオンズに勝利を呼び込むピッチングを披露したいと思います。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西