ニュース 2021.04.02. 19:19

西武・中村、4番で今季1号3ラン 2004年から18年連続弾「打てて良かった」

無断転載禁止
西武・中村剛也 (C)Kyodo News
2021.04.02 18:00
福岡ソフトバンクホークス 2 終了 6 埼玉西武ライオンズ
PayPayドーム

通算500号見据える大砲、歴代16位の425本塁打目!


 西武の中村剛也内野手(37)が2日、ソフトバンク戦(PayPayドーム)の3回に今季1号となる3ランを放った。

 左ハムストリングの軽い肉離れで登録抹消になった山川に代わり、今季初めて4番に座った20年目のベテラン。3回、3番・森の適時内野安打で先制したあと、なおも一死一、二塁の好機でソフトバンク先発・石川と対戦し、初球の高めに浮いた変化球を左中間席へ運んだ。

DAZNでプロ野球を配信中
>>1カ月無料トライアルはこちら<<



 中村は広報を通じ「打ったのはスライダーだと思います。打てて良かったです!」とコメント。西武は主砲の一発で4-0とリードを広げた。

 今季1号3ランを放ち、プロ初本塁打を放った2004年から18年連続アーチとした和製大砲。これで歴代16位の通算425本塁打とし、プロ野球史上8人しか到達していない通算500号へ残り75本とした。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西