ニュース

中日の高卒4年目・髙松がプロ初安打 初スタメンで俊足生かし内野安打

無断転載禁止
中日・髙松渡
2021.04.02 18:00
阪神タイガース 3 終了 6 中日ドラゴンズ
京セラD大阪

初の開幕一軍、開幕広島戦ではプロ初盗塁も記録


 中日の高松渡内野手(21)が2日、阪神戦(京セラD大阪)でプロ初安打となる一塁内野安打を放った。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 俊足が売りの高卒4年目。「2番・二塁」でプロ入り後初のスタメンに名を連ね、阪神先発の藤浪と対戦した。第1打席は投ゴロ、第2打席は三飛に倒れ、2打席凡退で迎えた5回の第3打席。6球目の内角球を打った打球は一塁前へのボテボテのゴロだったが、ベースカバーに入った藤浪との競争を制し内野安打でプロ初安打を記録した。



 今季は初の開幕一軍入りを果たし、代走で出場した3月26日の開幕・広島戦(マツダスタジアム)ではプロ初盗塁を記録。今後のさらなる飛躍に期待がかかる。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西