ニュース 2021.04.06. 09:30

江本氏、“2番・捕手”に肯定的!?「いいんじゃないですか」

無断転載禁止
ヤクルト・中村悠平選手
 3日に放送された『ショウアップナイタースペシャル 55!!(GoGo!!)みんなのプロ野球』に出演したショウアップナイター解説者の江本孟紀氏が、“2番・捕手”について言及した。

 ヤクルトの捕手・中村悠平が3月31日のDeNA戦から、それまで2番を打っていた青木宣親に代わって2番で出場することが増えた。森友哉は3番を打つことが多いが、一般的に捕手は7番や8番といった下位に置かれることが多い。

 江本氏は捕手が2番で出場することについて「私の高校時代にも、2番キャッチャーいましたよ。別にいいんじゃないですか」と肯定的だ。

 「私は阪神の梅野も、2番くらいを打たせた方がいいんじゃないかと言っていたことがあるんですよ。だから、不思議じゃないんですよ。中村好調だったらいいじゃないですか」と話していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM