ニュース

【巨人】若松氏、主力が新型コロナでの離脱に「監督としては…」

無断転載禁止
巨人・原辰徳監督(C)Kyodo News
 6日に放送された『ショウアップナイタープレイボール』に若松勉氏が出演し、巨人について言及した。

 ウィーラーをはじめ主力選手が新型コロナウイルス陽性判定を受け離脱。若松氏は「当たっているウィーラーが外れたのは、ちょっと大きいですよね。(これだけ戦力が離脱するというのは)監督としては相当頭が痛いと思いますよ。原監督もここを乗り切って、なんとか(選手が)戻ってくるまで、全員で頑張らないとダメだと思います」と話した。

 主力が離脱している時こそ、若手の奮起が求められる。若松氏は「若手を使ったりしてくると思いますけど、その若手が期待に応えるような頑張りが必要だと思いますね」と話し、この日はスタメン出場した7年目の香月一也が移籍後第1号を放った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM