ニュース

「パワプロ2020」で2021シーズンが開幕!注目のルーキーや帰ってきたマーくんの能力は…?

無断転載禁止
阪神・佐藤輝明もゲームに登場!

「理想のマエケン」「覚醒ダルビッシュ」も登場!


 株式会社コナミデジタルエンタテインメントは8日、好評発売中の『eBASEBALLパワフルプロ野球2020』(PS4/NintendoSwitch™)において、2021シーズンへの無料アップデートを実施。

 プロ野球12球団の選手データが最新のものとなったほか、ダルビッシュ有投手が監修した新キャラ「覚醒ダルビッシュ」がゲーム内に登場する。




 ついに開幕したプロ野球の2021年シーズン。これに合わせ、昨年7月に発売されたゲームもアップデートされた。

 今回のアップデートにより、プロ野球・12球団の最新データがゲーム内に反映。昨季のデータでは不在だった阪神のゴールデンルーキー・佐藤輝明や、楽天に帰ってきた田中将大もチームに加わっている。

 ほかにも、昨季の活躍による能力の修正や、オフの間の移籍にもバッチリ対応。気になる選手たちをオーダーに加え、これまでの各モードで遊ぶことが可能になった。






☆その他の注目選手の能力はコチラ ⇒ https://baseballking.jp/ns/photo/272042


 さらに、昨年ゲーム内に登場した「理想のマエケン」に続く、現役メジャーリーガー監修のオリジナルキャラクターが満を持して登場。その名も「覚醒ダルビッシュ」。サンディエゴ・パドレスに所属するダルビッシュ有投手が自ら選手能力や変化球を監修した最強キャラクターが、新たに搭載された。

 各能力の高さもさることながら、「高速で鋭くタテに落ちるボール」、「空振りより、内野ゴロに打ち取る」ことを考えて作られた新変化球「スプリーム」も実装。その切れ味は是非ともゲーム内で体感してもらいたい。


 加えて、前田健太投手が監修して話題を集めた「理想のマエケン」もさらにパワーアップ。

 マウンド上のルーティン動作や、ファンにはお馴染みの「マエケン体操」、さらには投球・打撃フォームのリニューアルも敢行。

 こちらは昨年11月にKONAMI本社で行われたモーションキャプチャー撮影に、前田健太本人が参加したことでアップデートされたまさに“生の動き”に基づくリアルなデータ。より“本物”に近づいた「理想のマエケン」も要チェックだ。




ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西