ニュース

松井秀喜氏は浜スタの場外弾はない!?阪神・佐藤に「いいパワーしている」

無断転載禁止
阪神・佐藤輝明 (C) Kyodo News
 13日に放送された『ショウアップナイタープレイボール』で『ニッポン放送ショウアップナイター55周年 特別広報大使』松井秀喜氏の独占インタビューの模様が放送され、阪神のドラフト1位ルーキー・佐藤輝明について言及した。

 佐藤はオープン戦で12球団トップの6本塁打を放った。開幕してからは厳しいインコース攻めにあいながらも、9日のDeNA戦では横浜スタジアムの場外へ特大の本塁打を放った。

 松井氏は佐藤について「当たったときのパワーというのは素晴らしいんじゃないですか。オープン戦のときには逆方向にもホームランを打ちましたし、私はポール際には打ちましたけど、横浜スタジアムの右中間場外に打ったことないですね。いいパワーしていると思いますよ」と絶賛。

 また、佐藤はここまで打率.196と、やや確実性を欠く。松井氏は「オープン戦と投球の感じが違うというのは、打席で感じているでしょう。でもね、予想できる範囲のこと。慣れていって、一軍の投手の投球を体感していけば実力は発揮できるんじゃないかと思っています」と期待を寄せた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM