ニュース

日本ハムが交流戦の来場者プレゼント発表 杉谷プロデュース「魂」マグカップなど

無断転載禁止
来場者プレゼントの「魂」プラマグカップ[画像=球団提供]

5種ランダムのボブルヘッドも


 日本ハムは15日、5月28日から6月13日の期間にて札幌ドームで行われる日本生命セ・パ交流戦の9試合を『セ・パ交流戦2021』と題して開催することを発表。来場日に応じてボブルヘッド、キッズグラブ、マグカップがプレゼントされることになった。

 中日とのカード2戦目にあたる5月29日は、来場者全員に王柏融選手、大田泰示選手、西川遥輝選手、近藤健介選手、上沢直之投手のボブルヘッド5種をランダムでプレゼント。日曜開催となる5月30日の中日戦、6月13日のDeNA戦では、小学生以下の子供を対象に各日1500名にキッズグラブが送られる。

 また、6月12日のDeNA戦では杉谷拳士選手がプロデュースしたプラマグカップを来場者1万5000名にプレゼント。北海道のシルエットと「魂」の文字がデザインされたインパクトある一品が数量限定で配布される。

 各試合のチケットはファンクラブ会員の種別に応じて4月28日(水)10時00分より順次発売。5月2日(日)10時00分より一般発売される。詳細は球団公式HPまで。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西