ニュース

巨人・松原の先頭打者弾は“川相効果”!?川相氏「僕が仕事で球場に行くと…」

2021.04.15 17:45
読売ジャイアンツ 5 終了 1 中日ドラゴンズ
東京ドーム
○ 巨人 5 - 1 中日 ●
<6回戦・東京ドーム>

 巨人の松原聖弥が15日の中日戦で、先頭打者本塁打を放った。

 『1番・センター』で先発出場した松原は初回の第1打席、中日の先発・福谷浩司が投じた外角のツーシームを逆らわずにレフトへ。打球はそのままレフトスタンドに突き刺す先頭打者本塁打となった。

 『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-中日戦』で解説を務めた川相昌弘氏は「松原はどうしたんですかね。僕が仕事で球場に行くと、ホームランを打つんです。去年松原は3本打っているうちの2本くらい見ていますね。今年も浦添でヤクルトとオープン戦をやったときも、ホームランを打ったんですよ。そのときちょうど仕事で浦添に行っていたんですけどね」と教え子の本塁打を喜んでいた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM