ニュース

川相氏、中日・木下拓の途中交代に「負けている状態で…」

無断転載禁止
中日の木下拓哉
2021.04.15 17:45
読売ジャイアンツ 5 終了 1 中日ドラゴンズ
東京ドーム
○ 巨人 5 - 1 中日 ●
<6回戦・東京ドーム>

 15日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-中日戦』で解説を務めた川相昌弘氏は、中日の途中交代について言及した。

 1-5の8回裏からスタメンマスクを被っていた木下に代えて、石橋康太がマスクを被る。この交代に川相氏は「(9回の攻撃は)4番からなのに、キャッチャーを代えるんですかね。福田で終わったので、福田のところに投手を入れるのはわかるんですけど、大島まで下げてしまって、これでもしランナーが溜まって、たとえば木下、大島のところまで打順が回ったら負けている状態で主力を代えるというのはね」と疑問に感じたようだ。

 川相氏は「代走出しましたとかというのなら、わかるんですけどね。ここで木下を代える必要性はないかなと僕は思うんですよね。(木下も大島も9回に)回ってこないとも限らない」とコメント。1-5の9回一死一、二塁の場面で打席が回ってきた石橋は、空振り三振に倒れた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM