ニュース

広島・中村奨成がプロ初安打となる二塁打 「2番・左翼」でプロ初スタメン

無断転載禁止
広島・中村奨成
2021.04.16 18:00
中日ドラゴンズ 3 終了 7 広島東洋カープ
バンテリンドーム

外野、三塁にも挑戦中、4年目のブレイクなるか!?


 広島の中村奨成捕手(21)が16日、敵地・バンテリンドームでの中日戦でプロ初安打を記録した。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 捕手登録ながらウエスタン・リーグでは外野や三塁でも出場。この日、今季初めて一軍登録され、早速「2番・左翼」でスタメン起用された。3回の第2打席は中日先発・松葉から四球を選びプロ初出塁。その後、4番・鈴木誠の4号3ランで生還しプロ初得点も記録した。

 そして5回の第3打席、先頭で中日の2番手・鈴木と対戦。粘ったあとの7球目真っ直ぐを左翼線へ弾き返し、プロ初安打となる二塁打をマークした。

 中村奨は広陵高時代に甲子園を沸かせ、2017年のドラフト1位で広島入り。4年目のブレイクに期待がかかる。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西