ニュース

楽天・田中将大、復帰戦は5回3失点 2本塁打浴び日本通算100勝はお預け

無断転載禁止
1回表、日本ハムの中田に先制2ランを浴びる楽天先発・田中将 (C)Kyodo News
2021.04.17 14:00
北海道日本ハムファイターズ 4 終了 1 東北楽天ゴールデンイーグルス
東京ドーム

右ヒラメ筋の損傷で3月27日の先発登板を回避


 8年ぶりに日本球界に復帰した楽天の田中将大投手(32)が17日、東京ドームでの日本ハム戦で復帰後初登板。2本塁打を浴びるなど5回4安打3失点で降板し、日本通算100勝はお預けとなった。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 日本一を決めた2013年11月3日の巨人との日本シリーズ第7戦以来、2722日ぶりに国内公式戦のマウンドに立った田中将。勝利投手になればプロ野球通算100勝目、さらに、2012年8月26日の日本ハム戦から続くシーズンでの連勝記録が「29」に伸びるマウンドだったが、初回、二死から3番・近藤にストレートの四球を与えたあと、続く中田に高めに浮いた真っすぐを左中間スタンドに運ばれ2点を先制された。

 1点を返してもらった直後の2回、先頭の7番・石井にも右越えソロを浴び3失点目。またしても高めに浮いた真っ直ぐを痛打された。

 3回以降は安定した投球を見せたが、5回75球、2被弾含む4安打3失点、5奪三振1四球の内容で降板。味方打線は5回まで1点しか奪えず、節目の日本通算100勝目は次戦以降に持ち越しとなった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西