ニュース

3ゲーム差で迎える『伝統の一戦』 阪神は西勇輝が中5日で登板 20日の予告先発

無断転載禁止
阪神の西勇輝 (C) Kyodo News
2021.04.20 17:45
読売ジャイアンツ 5 終了 10 阪神タイガース
東京ドーム

首位虎は今季初の東京ドームへ


 日本野球機構(NPB)は19日、あす20日の予告先発投手を発表。7連勝でセ・リーグ首位を快走する阪神は西勇輝を中5日で立て、2位・巨人のホームに乗り込む。

 西勇は今季初登板こそ黒星を喫したものの、ここまで3試合連続のクオリティースタートと安定感抜群。雨天中止によるスライド登板だった前回の14日・広島戦では今季最長の8回・127球の力投でゼロを並べた。

 中5日での先発登板となるが、昨季は巨人戦5試合に登板し3勝1敗、東京ドームで防御率1.35と好相性の数字も並ぶ。今季初となる敵地での一戦で、背後につけるライバルを突き放すことができるか。

 3ゲーム差で迎える“伝統の一戦”に注目だ。



▼ セ・リーグ

巨人(サンチェス)- 阪神(西勇)
<17時45分・東京ドーム>

DeNA(大貫)- 中日(大野雄)
<17時45分・横浜>

広島(森下)- ヤクルト(田口)
<18時00分・マツダスタジアム>


▼ パ・リーグ

ロッテ(石川)- 日本ハム(加藤)
<17時45分・ZOZOマリン>

オリックス(田嶋)- 西武(上間)
<18時00分・京セラD大阪>

ソフトバンク(笠谷)- 楽天(岸)
<18時00分・北九州>
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西