ニュース

オリックス・山本由伸が平常心でリベンジへ「思いっきり投げたい」

無断転載禁止
オリックス・山本由伸投手
2021.04.20 18:00
オリックス・バファローズ 11 終了 3 埼玉西武ライオンズ
京セラD大阪

前回登板と同じ轍は踏まない!


 NPBは20日、翌21日に行われるプロ野球の予告先発投手を発表。京セラD大阪で西武と対戦するオリックスは、今季3勝目を目指すエース山本由伸が登板する。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 今シーズンは初の開幕投手を務め、ここまで中5日で登板した2試合を含む4試合に先発し、防御率1.59の成績を残しているが、2勝2敗。前回は中5日で登板したソフトバンク戦で5回1/3を3失点という内容で降板し、敗戦投手になった。今回は中6日での登板で、相手は開幕戦で敗れている西武だ。

 山本は「毎週試合があるので、前回はあまり良くなかったですけど、そんなに気にしているわけじゃない。しっかり1週間練習が出来たので、明日は思いっきり投げたい。特に大きく変わりはないですけど、しっかりフォームを確認しながら練習しました」と、調整が順調であることを強調した。

 前回登板からの修正点に関しては「技術的なことを言うと、ちょっとフォームに力みもあって、若干開きが早く、投げ終わりが一塁側に流れてしまう。僕の悪い癖ではあるんですけど、気づくのがちょっと遅くなったので、そういう部分を気づけるようにやりたい」と語り、「やる事は明確なので、やることをきっちりやって、自信持ってまたマウンドに上がれるような1週間の過ごし方を毎週したい」と意気込んだ。


取材・文=どら増田
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西