ニュース

DeNAのドラ1・入江がデビューから4連敗 大矢氏「戸柱がもう少し引っ張ってほしかった」

無断転載禁止
DeNAのドラフト1位ルーキー・入江大生

先発入江が4回に一挙5失点


 野球解説者の大矢明彦氏が、21日放送のCSフジテレビONE『プロ野球ニュース』に生出演。DeNA捕手・戸柱恭孝のリードに苦言を呈した。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 DeNA先発の入江は無失点のまま迎えた4回、一死一塁から3番・福留に四球を与えると、続くビシエドには先制の左前適時打を打たれ失点。5番・高橋周には左翼フェンス直撃の適時二塁打を許し2点目を失うと、続く阿部には左越え3ランを浴び瞬く間に5失点となった。入江は4回47球、5安打5失点、3奪三振1四球の内容で降板。この日もプロ初勝利はつかめず、デビューから4連敗となった。

 番組に電話で生出演した大矢氏は、4回の大量失点について「福留へのフォアボールで(入江の)精神状態が崩れてしまった」と振り返り、「この後、ストライクばかり投げて4球で5点取られてしまった。ただ、これはルーキーだから(マウンドで)訳が分からなくなってしまうこともあるが、キャッチャーの戸柱がもう少し間を取ったり、(阿部への初球に)ボールから入るなど引っ張ってほしかった」と苦言を呈した。番組でMCを務めた解説者の真中満氏が戸柱について「連敗中の心理状態が出てしまったのですかね」とフォローするも「それは庇い過ぎ」と応じ、「ピッチャーがルーキーだということを考えたら自分のほうで色々配慮していかなければ」と指摘した。

 DeNAは2つの引き分けを挟み9連敗。先発登板したドラフト1位の入江は、デビュー登板から4連敗となった。

☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2021』
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西