ニュース

緊急事態宣言を受け、29日の「オリックス−楽天」が延期に

無断転載禁止
京セラD大阪

6試合目の延期に


 NPBとオリックスは26日、東京、大阪、兵庫、京都に発出された緊急事態宣言を受け、今月29日(木・祝)に京セラドーム大阪で行われる予定だった「オリックス-楽天(14時開始)」を延期することを発表した。なお、振り替え日程は後日発表となる。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 プロ野球は該当地域での開催試合を無観客で行うことを既に決定しており、一部の試合については延期することを発表。すでに東京ドームと神宮球場で予定されていたセ・リーグ5試合の延期は決定しており、これで延期となる試合は計6試合となった。現時点で延期となった試合は以下の通り。

▼ 延期試合
<4月>
29日(木・祝)オリックス − 楽天(京セラD大阪) → 振替日未定
29日(木・祝)ヤクルト − 巨人(神宮) → 振替日未定

<5月>
2日(日)巨人 − 中日(東京ドーム) → 7月8日(木)18:00
3日(月・祝)ヤクルト − 阪神(神宮) → 振替日未定
8日(土)巨人 − ヤクルト(東京ドーム) → 振替日未定
11日(火)ヤクルト − 広島(神宮) → 5月13日(木)時間は未定
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西