ニュース

混パ、首位から最下位まで5ゲーム差 里崎氏「GWで…」

無断転載禁止
4月29日終了時点のパ・リーグ順位表
 29日に放送された『ショウアップナイタープレイボール』にショウアップナイター解説者の里崎智也氏が出演し、ここまでのパ・リーグについて言及した。

 27日からの3連戦(2連戦)はソフトバンク-日本ハム(PayPayドーム)、西武-ロッテ(メットライフドーム)、オリックス-楽天(京セラD大阪)とAクラスとBクラスの球団による戦いだった。

 里崎氏は「パ・リーグは(ゲーム差が)詰まっているので、この3連戦、AクラスとBクラスのチームの戦いでしたけど、27日と28日の試合は(オリックスと楽天は2試合とも引き分けたが)Bクラスのチームが勝利している。今日やっとAクラスのロッテが勝利しましたが、一気に動きそうな可能性がある」と分析する。

 現在首位・楽天から最下位の日本ハムまでゲーム差は5.0。里崎氏は「ゴールデンウィークで大シャッフルもあると思うので、ちょっと一喜一憂はできないですね」とGW中に順位変動が起こるのではないかと予想した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM