ニュース

鷹の守護神・森唯斗が「左肘炎症」で抹消 1週間程度入院し治療へ

無断転載禁止
ソフトバンク・森唯斗

復帰時期は患部の状態次第


 ソフトバンクは30日、クローザーの森唯斗投手(29)が「左肘関節化膿性滑液包炎」と診断を受けたと発表。同日付で一軍選手登録を抹消した。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 球団の発表によれば森は29日に左肘の痛みを訴え、30日に福岡市内の病院を受診したところ「左肘関節化膿性滑液包炎」との診断を受けたとのこと。今後は治療・静養のため1週間程度入院し、患部の状態をみたうえで復帰時期を判断するという。

 プロ8年目の森は、開幕から13試合に登板してリーグトップタイの8セーブ、防御率1.38と安定感抜群の投球で、今季も王者のクローザーとして9回のマウンドに君臨してきた。

 15日から「左肘の腫れ」で2日間チームを離脱していたが、この間はセットアッパーのモイネロが“代役”を務めて守護神不在をカバー。森は17日に戦線復帰してからは不安を感じさせない投球で、29日の日本ハム戦でもセーブを挙げていた。

 この日抹消された選手の再登録が可能となるのは「5月10日」以後となるため、森の復帰は最短でも5月11日のロッテ戦(PayPayドーム)以降。ソフトバンクはしばらくの間、絶対的守護神を欠いた戦いを強いられることになる。


4月30日の一軍登録・抹消


■ 阪神タイガース

-登録-
53 島田海吏/外野手

=抹消=
97 小野寺暖/外野手


■ 横浜DeNAベイスターズ

-登録-
35 三上朋也/投手

=抹消=
48 京山将弥/投手


■ 福岡ソフトバンクホークス

=抹消=
18 武田翔太/投手
38 森 唯斗/投手


■ 千葉ロッテマリーンズ

-登録-
55 アデイニー・エチェバリア/内野手

=抹消=
23 三木 亮/内野手


■ 埼玉西武ライオンズ

-登録-
72 川越誠司/外野手

=抹消=
51 西川愛也/外野手


■ 東北楽天ゴールデンイーグルス

-登録-
40 内間拓馬/投手
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西