ニュース

日本ハム・今川が『特例2021』で抹消 「体調不良などの症状はないものの…」

「再検査の対象」のため抹消


 日本ハムは1日、今川優馬選手(24)の一軍登録を抹消。代わって万波中正選手(21)を一軍登録した。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 なお、今川は「特例2021」の対象選手で、万波はその“代替指名選手”となっている。




 4月30日に3選手の新型コロナウイルス感染が判明した日本ハム。

 それを受けて監督・コーチや選手、チームスタッフの検査を進めるなか、今川が再検査の対象となったとのこと。

 なお、今川に体調不良などの症状はないという。



 「特例2021」こと「感染拡大防止特例2021」は、新型コロナウイルスの感染拡大を防止し、シーズンを最後まで継続することを目的に昨季から新設されたルール。

 「特例2021」で登録抹消になった選手は、本来の再登録までに必要な10日間を待たずに一軍復帰が可能になるが、その時は“代替指名選手”との入れ替えになる。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西