ニュース

阪神・佐藤輝、初4番で逆転満塁弾 チームトップの8本塁打&23打点目!

無断転載禁止
阪神・佐藤輝明 (C)Kyodo News
2021.05.02 14:00
阪神タイガース 7 終了 3 広島東洋カープ
甲子園

プロ入り初の大役でさっそく4番の仕事!


 阪神のドラフト1位・佐藤輝明内野手(22)2日、本拠地・甲子園での広島戦に「4番・三塁」で先発出場。2点を追う5回に第8号となる逆転満塁弾を放った。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 この日は大山がスタメンを外れ、佐藤輝はプロ入り初のスタメン4番で出場。初回の第1打席は空振り三振、3回の第2打席は二ゴロに倒れたが、1-3と2点を追う5回は無死満塁の好機で広島先発・野村と対峙し、5球目の低めチェンジアップを右翼ポール際へ運んだ。

 プロ入り初のスタメン4番で初の満塁弾。今季8号は7本のサンズを抜きチーム単独1位となり、23打点目も大山と並びチームトップとなった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西